町長室___________________________

○交際費

輝く玉東

 玉東町は熊本市と玉名市の間に位置する自然に恵まれた町です。町の中心にはJR鹿児島本線木葉駅があり、国道208号が横断していることから、豊かな自然環境と通勤・通学の利便性が両立し、住宅地として高い評価を受けています。木葉駅南に整備した分譲地「オレンジタウン」には、これまでに100世帯近くの定住者を迎えいれることができ、町の活性化に繋がっています。

  観光面では、近代日本の幕開けとなった西南戦争の遺跡が町中に点在しており、その内7ヶ所が平成253月に国史跡に指定されました。明治以降のまとまった戦跡群の指定は全国初であり、多くの期待の声が寄せられています。

 また、町の基幹産業である農業は、市場で評価の高いみかんやスイカのほか、スモモの1種であるハニーローザが全国一の栽培面積を誇り、その加工品である“ハニーローザアイスクリーム”は平成22年度熊本県優良新商品表彰事業で最高の金賞を受賞し、最近ではテレビ番組などでも多く取り上げられ、人気急上昇中です。

 今後、玉東町ではこれまで重点的に取り組んできた定住促進と充実した福祉政策を継続しながら、官民一体となったまちづくりを進めるため、シンボル事業として木葉駅前を人が集う魅力ある駅前として整備を進める予定です。これからも、先人が築き上げた町の財産と町民の絆を大切に、将来を担う次の世代に良い形で町を引き継いでいけるよう邁進して参ります。
 
町長日誌__________________________
未来に残せる故郷(ふるさと)のために

玉東町長 前田 移津行

交際費___________________________
○町長日誌