玉東町トップへ

農作業安全確認運動「しめよう!シートベルト」

最終更新日:

農作業 安全確保を最優先に

農林水産省の最新の調査データによると、近年300人前後の方々が農作業中の事故で亡くなっています。また、農作業中に死亡事故を起こす確率は一般交通事故の約5倍、建設業の約2倍にも及びます。農業用機械による作業での事故を未然に防ぐために備えるべき機器(ランプ等)や操作時の安全確認と予防対策をもう一度考えてみましょう。

ソース画像を表示

シートベルト着用時の死亡率は非着用の8分の1

救命効果の高い安全キャブやフレームが付いているトラクターを利用しましょう(安全フレームは倒さずに使いましょう)。 農機による交通事故においても、シートベルト着用の有無により死傷状況が大きく異なります。 トラクター等の農業用機械を運転中は必ずシートベルトを着用しましょう。 また、ヘルメットの着用にも努めましょう。



このページに関する
お問い合わせは
(ID:1036 P)
熊本県玉東町

〒869-0303  熊本県玉名郡玉東町木葉759
電話番号:0968-85-31110968-85-3111   Fax:0968-85-3116  
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 (土日・祝日を除く)
法人番号9000020433641

熊本県玉東町マップ
Copyrights(c)2021 Gyokuto Town All Rights Reserved
このページの先頭へ