HOME       くらしの情報      環境情報        福祉保健      教育・文化       産  業
      
「宅地復旧支援事業の事業期間について」 

 町内の宅地被害の復旧について、熊本地震復興基金事業による支援事業の期間を、2020331日までを予定しています。
 2020331日までに申請できない場合は、申請する旨の事前届出を行って下さい。




  [事業の対象となる工事]
  ・のり面の復旧工事
   ・擁壁(土留め)撤去復旧工事及び修復工事
   ・地盤の復旧工事(陥没への対応)
  ・住宅基礎の傾斜修復工事



 【事業の対象とならない宅地】
   地震後に購入した土地や地震発生時、人の住める家屋がなかった宅地などは対象外です。
 
 【補助額】
   対象工事費から50万円を控除した額に2/3を乗じた額(対象工事費は1,000万円まで)


 事前届出書について
   今回、復旧予定箇所の把握をするため、今後、支援事業による復旧を考えている方は、事前届出書を2020331日までの間に
 提出を行っていただく必要があります。

   事前届出書を提出されていない場合は、支援事業による補助を受けられない場合がありますので、期間内の事前届出書の提
 出をお願いします。

  ※ 事前届出を行った者は2022331日までに申請を行う必要があります。 

 提出不要の方
   ・ すでに申請書を提出されている方
   ・  2020331日までに申請書を提出される方
    上記以外の方で支援事業による復旧を考えている方は、事前申込みが必要となります。

 必要書類など
   ・ 玉東町宅地復旧補助金交付申請事前届出書(PDF)  ※記入例 
   ・ 宅地被害等の被災状況を確認できる資料(写真など)を印刷してお持ちください。
   ・ 申請箇所が住宅の用に供されていたことが確認できる資料(住民表、罹災証明書など)
   ・ 印鑑
 
  問合せ先
    建設課 TEL:0968-85-3112(直通) FAX:0968-85-3116